TOP » 内閣府所管 企業主導型保育事業

内閣府所管 企業主導型保育事業


経営者・人事担当の方へ
人事・労務のこんなお悩み
ありませんか?

経営者・人事担当者の悩み

経営者・人事担当者の悩み

  • 子育て世代の人材確保がなかなかできない

  • 従業員のこどもが待機児童となってしまったため、復職が遅れた

  • 企業イメージをアップさせたい

人材確保・離職防止

経営者・人事担当者の悩み

  • 優秀な従業員が妊娠・出産を機に退職しないか心配

  • 保育園が土日開いていないため、シフトのやりくりが大変


企業契約可能な保育園
「みらい保育園」と連携して
人材確保・離職防止の
悩みを
解決!


従業員が安心して働ける会社へ
  • 連携企業従業員のお子様の優先入園が可能です。

  • 複数企業との連携契約が可能なため、自社で保育園を準備する必要がありません。

従業員が安心して働ける会社へ
  • 開所時間が長く、土日も開いているためシフト勤務でも対応可能。

  • 沖縄県内に複数あるので育住近接可能。


企業主導型保育園とは?

安 心

平成28年度よりスタートした内閣府主導の公益財団法人児童育成協会より受託された新しい事業です。 認可保育園と同等の設備を整えた場合に限り、運営が認められています。

企業主導型保育園の特徴

負担減

国から補助があるため、設備・人員は充実させ、保育料が安く抑えられます。
財源は子ども・子育て拠出金のため、入園においては本園と契約した連携企業従業員枠の方が優先されます。

どうやったら連携企業従業員枠で申込みできるの?

お勤めの企業が子ども・子育て拠出金を負担している企業(社会保険加入業者)で、当園の連携企業として契約して頂くことが必要です。 当社のスタッフがお勤め先にご説明に伺うことも可能です。

保育料

保育料 連携企業従業員枠 地域枠
0歳~2歳 28,000円/月 32,000円/月
延長保育 500円/30分 500円/30分
一時預かり保育 1,000円/60分 1,000円/60分
保育料(0歳~2歳)
連携企業従業員枠 28,000円/月
地域枠 32,000円/月
延長保育
連携企業従業員枠 500円/30分
地域枠 500円/30分
一時預かり保育
連携企業従業員枠 1,000円/60分
地域枠 1,000円/60分

※一時預かりは、別途食事代が必要となります。
※基本的に就労日・就労時間に合わせてのお預かりになります。


連携契約から入園の流れ

企業から直接お問い合わせいただくパターン

  • 企業様から
    提携のお申込み

  • arrow

    arrow

  • 連携契約締結
    (登録料1万円/年)

  • arrow

    arrow

  • 従業員への周知

  • arrow

    arrow

  • 保護者から
    入園のお申込み


保護者からお勤め先に相談するパターン

  • お勤め先の
    会社にご相談

  • arrow

    arrow

  • お勤め先の承認

  • arrow

    arrow

  • 連携契約締結
    (登録料1万円/年)

  • arrow

    arrow

  • 保護者から
    入園のお申込み


契約条件は子ども・子育て拠出金を負担している企業(社会保険加入業者)であること。

※入園申込みに関しては、就労証明書、就労時間がわかる書類の提出が必要となります。
※各園人数に制限があるため、入園を保証するものではありません。


みらい保育園について

開所日時 月曜日~日曜日 7:30~20:30
対象年齢 生後3カ月から3歳になった最初の3月31日まで(つかざん園は除く)
延長保育 7:00~7:30、20:30~21:00(要事前連絡)